受賞・認定


「健康経営優良法人2017(ホワイト500)」に選定されました

当社は、2月21日、経済産業省と日本健康会議が共同で認定する「健康経営優良法人(ホワイト500)」に選定されました。

健康経営優良法人(ホワイト500)制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業などの法人を顕彰する制度です。

当社では、経営トップ自らが、社員の健康保持・増進の重要性ついて、様々な機会を通して社員へ発信するとともに、経営陣、産業医、保健師、人事労務担当者が一丸となり、ヘルスリテラシーの高い社員の育成を目指しております。

これからも、社員の健康増進、生産性向上及び企業イメージ向上などを目指し、効果的な健康づくりが実践される環境整備とともに、健康課題に積極的に取組んでまいります


鹿児島県初! 女性活躍推進法に基づく認定制度「えるぼし」にて最高評価を取得

当社は、9月30日、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(以下、女性活躍推進法)」に基づく厚生労働大臣認定制度で、最高評価『えるぼし「3段階目」』を取得しました。 本認定制度は、2016年4月1日から施行された「女性活躍推進法」に基づき、厚生労働大臣が女性活躍推進に関する取り組みの実施状況等が優良な企業を認定するものです。「えるぼし」という言葉には、女性への「エール」と、そんな輝く女性が増えていくようにとの願いが込められています。鹿児島県の企業としては第1号の取得となります。

続きを読む

AAALAC Internationalの完全認証を取得しました

株式会社新日本科学 安全性研究所は、2011年6月にAAALAC Internationalの完全認証を取得しました。

AAALAC Internationalは、国際的な非営利組織で、任意の評価認証プログラムを通じて、科学社会における動物の人道的な取り扱いを推進します。

世界44ヵ国で約980以上の企業、大学、病院、政府機関が AAALAC International の認証を受けています(2017年2月現在)。

完全認証 取得        2011年6月

完全認証 継続(1回目)  2014年7月

完全認証 継続(2回目)  2017年7月

 

今後とも、当社グループは、動物福祉について、高い倫理観を維持し、適正な実験および飼育管理を実践し、また実験に携わる関係者の労働安全衛生にも配慮して、世界最高水準の施設として精進を続けてまいります。


くるみんマーク取得

次世代育成支援対策推進法に基づき、雇用環境の整備等にかかる行動計画を策定し、その計画に定めた目標を達成した企業に対して、各都道府県の労働局長が認定をするという制度です。

当社は、平成17年4月~平成21年3月までの行動計画を策定ならびに達成し、平成21年5月11日に鹿児島労働局長から認定を受けております。