安全性薬理試験



中枢神経系

・一般症状および行動に及ぼす影響(Irwin変法:マウス,ラット/FOB法:ラット、カニクイザル、ビーグル)

・自発運動量に及ぼす影響(マウス,ラット)

・体温に及ぼす影響(ラット/テレメトリー法:カニクイザル、アカゲザル、ビーグル、コモンマーモセット)

心血管系

In Vivo

・覚醒・無拘束下での血圧*、心拍数、心電図*に及ぼす影響

(テレメトリー法:カニクイザル、アカゲザル、ビーグル、コモンマーモセット)

*:左心室内圧、心表面心電図の測定がコモンマーモセット以外の動物種で対応可

In Vitro

・カリウム電流(hERG電流)に及ぼす影響

(whole-cell patch clamp法:hERG導入CHO or HEK293細胞)

hERG導入CHO細胞

hERG導入HEK293細胞


・心室筋活動電位に及ぼす影響

(微小電極法:モルモット摘出乳頭筋)

・L型カルシウム電流(ICa, L)に及ぼす影響

(whole-cell patch clamp法:モルモット単一心室筋細胞)

モルモット単一心室筋細胞


呼吸系

・覚醒下での呼吸数(テレメトリー法)、血液ガス分圧およびヘモグロビン飽和度に及ぼす影響(カニクイザル,アカゲザル)

・覚醒・無拘束下での呼吸数,1回換気量,分時換気量に及ぼす影響

(Whole Body Plethysmograph法:ラット)

胃腸管系

・胃腸管内輸送能に及ぼす影響(マウス,ラット)

・胃排泄能に及ぼす影響(ラット)

腎/泌尿器系

・水及び電解質代謝に及ぼす影響(ラット)