GLOBAL

グローバル

グローバル企業

日本から世界へ

~ グローバル企業への挑戦 ~

製薬会社が医薬品開発を行う過程で必要不可欠となる、安全性や有効性の試験データを提供する受託研究機関として半世紀以上にわたり飛躍を続けて参りました。

この間、実績を重ねるなかで、SNBLグループは日本、米国、中国、カンボジアとグローバルに事業を展開し、医学分野における一貫した研究受託のサービス体制を確立してまいりました。その総合力を活かしながら、現在では世界中のクライアントが抱えるあらゆる創薬ニーズにお応えするとともに、基礎研究から後期臨床試験に至るまで、医療における研究開発のあらゆる分野において迅速かつ的確にサービスを提供しています。

~ グローバル事業の取り組み ~

現在、SNBL CHINA 及び SNBL CAMBODIA に、実験動物の繁殖・飼育・検疫事業を確立しております。

なお、Association for Assessment and Accreditation of Laboratory Animal Care International(国際実験動物管理公認協会:AAALAC International)の完全認証の通知書を受領いたしました。

今後とも、当社グループは、動物福祉について、高い倫理観を維持し、適正な実験および飼育管理を行い、また実験に携わる関係者の労働安全衛生にも配慮して、世界最高水準の施設として精進を続ける所存であります。

~ グローバル試験に対する人材基盤 ~

様々な国籍の人材が在籍していることに加え、海外拠点で働いていた人材が多数在籍しているため、海外顧客からの試験を幅広く対応することが可能です。

また、海外顧客からの試験に対して、直接的又は間接的に関わることが可能であり、英語を使って国籍問わず活躍できることは、当社の魅力の一つです。日本国内の受託試験のみならず、海外顧客からの受託試験を通じて、グローバルに活躍できる幅広い人材の成長を支援しています。


TOP