当社の取り組み


省エネルギーの取り組み

鹿児島県の「鹿児島県地球温暖化対策実行計画」による指導に基づき、株式会社新日本科学では全社の使用エネルギー量を1%削減する事を目標に省エネルギー活動に取り組みます。

中でも最も使用エネルギー量の多い安全性研究所で研究用熱源の廃熱利用や搬送動力削減等具体的な策を講じ抜本的なエネルギー使用方法見直しを行うとともに、日々の事務所のエアコンや照明のムダを省くことで設備改善、運用改善を行い目標を達成します。

またEMSの導入も推進しエネルギーの見える化により全社での達成度確認を行いサスティナブルな省エネルギーに取り組みます。