「健康経営優良法人 2019(ホワイト500)」に選定されました(3年連続)

当社は2月21 日(木)、経済産業省と日本健康会議が共同で認定する「健康経営優良法人(ホワイト500)」に、2017 年度、2018 年度に引き続き、3 年連続で選定されましたのでお知らせいたします。

健康経営優良法人(ホワイト500)制度とは、地域の健康課題に即した取り組みや日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、社員のために優良な健康経営を実践している大規模法人部門の認定法人を顕彰する制度です。

当社では、企業理念を「環境、生命、人材を大切にする会社であり続ける」と定めており、その中で人材を大切にするという言葉を形にしたものの一つが「健康経営」への取組となっております。

これからも経営陣、産業保健スタッフ、人事労務担当者が一丸となり、ヘルスリテラシーの高い社員を育成するとともに、社員の健康保持・増進への課題に積極的に取り組む事で、生産性の向上及び企業イメージ向上を目指してまいります。