2017年 学会発表一覧

第44回日本毒性学会学術年会

  • 非臨床試験実施のための教育プログラム:CROの場合.
  • カニクイザルにおける高感度イムノアッセイシステムErennaを用いた心筋トロポニンI測定の有用性.
  • 日本臨床化学会動物臨床化学専門委員会からの改善提言-非臨床におけるバイオマーカー測定法バリデーションの重要性-.
  • ラットにおけるペア及び個別飼育ケージによる各種基礎パラメータ比較.
  • 蛍光イメージングを用いたNOGマウスにおけるヒト間葉系幹細胞の検出.
  • いよいよ本格化するFDAへの「IND電子申請」へ向けて

日本安全性薬理研究会第8回学術年会

  • Japan activity for improvement of cardiovascular evaluation by telemetry system (J-ICET)_ECG: Inter-facility variability assessment of moxifloxacin-induced QT prolongation in telemetered monkey study.

56th Annual Meeting and ToxExpo of the Society of Toxicology

  • Optimizing qPCR Method to Detect Human Mesenchymal Stem Cells in Mouse Tissues.
  • Usability of In Vivo Imaging System to Detect Biodistribution of Human Mesenchymal Stem Cells in Mice.

第16回日本再生医療学会総会

  • NOGマウスにおけるヒト間葉系幹細胞の検出に用いるqPCRの最適化.
  • ヒト由来細胞の動物生体内分布の評価 -定量PCR法の比較-.

日本安全性薬理研究会第8回学術年会

  • Cardiovascular parameters in socially housed cynomolgus monkeys.

第57回日本先天異常学会学術集会

  • 指迷路を用いたカニクイザルの記憶学習能に関する検討
  • ラット発生毒性試験の背景データ 2011-2015 年の Crl:CD(SD)系統の背景データ
  • 第 17 番染色体トリソミーのカニクイザルの形態及び学習異常.
  • 蛍光イメージングを用いたNOGマウスにおけるヒト間葉系幹細胞の検出.

実験病理組織技術研究会 第24回総会・学術集会

  • モルモット中耳及び内耳の同一切片評価のための標本作製法の検討.

第8回 JBFシンポジウム

  • Scientific Validation について考える(2).
  • 内因性物質の定量 - これまで議論されなかった分析方法による内因性物質の定量:フローサイトメトリー、Luminex 及び PCR.

第24回日本免疫促成学会学術年会

  • カニクイザル末梢血リンパ球のイムノフェノタイピングに用いる溶血試薬と血液量の検討.

第26回サル疾病ワークショップ

  • カニクイザルの脈絡膜血管新生モデルの確立と本モデルを用いた薬効評価.

第35回九州実験動物研究会総会,第37回日本実験動物技術者協会九州支部研究発表会

  • カニクイザルの尾先端部壊死治療としての再改良断尾術.
  • カニクイザルの腰椎から大槽内へのX線透視下カテーテル留置による脳脊髄液採取法の確立

  • ビーグルにおける7日間絶食の毒性パラメータへの影響と回復性の検討

第160回日本獣医学会学術集会

  • カニクイザルにおける口唇裂傷の外科療法の1例.

第32回日本整形外科学会基礎学術集会

  • サルにおけるMRI及びDXAを用いた経時的筋肉量測定

日本薬学会第137年会

  • リスクベースドアプローチを用いた非臨床試験の信頼性確保.

第84回関西毒性病理検討会

  • マウスの皮下腫瘤.

第65回日本実験動物学会総会

  • カニクイザル2例における皮膚創傷への開放性ウェットドレッシング療法(OWT).