平成30年度 厚生労働大臣優良賞「均等・両立推進企業部門」受賞のお知らせ

当社は、厚生労働省が主催する平成30 年度「均等・両立推進企業表彰」で、均等推進企業部門の「厚生労働大臣優良賞」(該当企業2 社)を受賞することが決定しましたのでお知らせいたします。

 

「均等・両立推進企業表彰」は、「女性の能力を発揮させるための積極的な取組」と「仕事と育児・介護との両立を支援する取組」について、他の模範となるような企業を表彰する制度です。表彰式は平成31 年1 月16 日に予定されています。

当社は、「わたしも幸せ、あなたも幸せ、みんな幸せ」というスローガンを掲げ、すべての社員が生き生きと輝きながら成長でき、その能力を十分に発揮できる企業風土の醸成を目指し、さまざまな取り組みを実施しています。

 

具体的には、女性活躍を推進するために立ち上げた「働くなでしこ委員会」による働きやすい職場環境作り、キャリアアップにつながる能力育成のための「マネジメント研修」、社長自ら講師を務める「永田塾」と「永田大学校」の開催、また婦人科系がん検診の導入やヘルスアップセミナーなど、女性特有の健康課題に対する支援など、現場に根ざした取り組みを行っています。これにより、「試験責任者」(プロジェクトリーダー)の女性割合が増加し、さらに女性管理職も増え、当社初の女性執行役員も誕生したことが、今回の受賞につながりました。

 

今後も性別はもとより、人種、年齢、障がいの有無などに関わりなく、個々が二人称、三人称の視点を持って互いに尊重し、互いを受け入れて理解することで、誰もが働きやすく、それぞれの強みを活かすことができる職場環境の実現を目指すとともに、女性活躍の輪が広がることを願って、当社の取り組みについて積極的に社外にも情報を発信して参ります。

 

【厚生労働省報道発表資料】 https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000186211_00003.html