HS振興財団の認定を取得しました

株式会社新日本科学 薬物代謝分析センターは、2013年1月に公益財団法人 ヒューマンサイエンス振興財団の認定を取得しました。

ヒューマンサイエンス振興財団は、1984年10月に出された医薬品産業政策懇談会(当時の厚生省薬務局長の私的諮問機関)の提言を踏まえて、1985年4月に設立された医薬品先端技術振興協会を母体としてさらに発展的に改組され、厚生労働省の支援のもとに医薬品、化学品、食品、医用材料、繊維等の企業128社によって、1986年4月に設立されております。

会員数は賛助会員正会員:62社、賛助会員維持会員:6社、賛助会員個人会員:23名となっております(2017年3月現在)。

認定 取得        2013年1月

認定 継続(1回目)  2016年1月

認定 継続(2回目)  2019年1月

 

今後も継続認証・認定を重ねていくことで、私たちが透明性のある質の高い動物福祉の向上に取り組んでいる実験実施機関であることを内外にお示しする所存です。