安全性研究所 S.K.さん 2016年入社

仕事内容を教えてください。

    前臨床試験で、薬の安全性と有効性を確かめる仕事を行っています。具体的には、被験物質を投与した後の影響を明らかにするために、一般状態観察や投与、採血、体重測定や摂餌量測定等様々なことを行っています。これらは創薬において基礎となるため、とても責任のある仕事だと思っています。

仕事を通して感動した経験、幸せを感じる瞬間を教えてください。

    私の部署には、高い技術や豊富な知識を持った目標となる先輩が沢山います。質の高いデータを得る為には、試験計画書と標準操作手順書に沿って円滑に業務を進めなくてはいけません。同時に、高い技術と的確な判断能力が必要です。多くの試験が同時に進む中、事前準備をしっかり行い毎日モレなく業務を行っている、また、お互いにフォローし合う先輩方の姿を見て、私も早くこんな風になりたいと思っています。
    また、「ありがとう」や「お疲れ様」と声を頻繁にかけてくれ、どんな些細なことでも誰かが気付いてくれて、ちゃんと自分をみて言葉に表してもらえることは、仕事を行う上で励み、自信にも繋がり、本当に良い環境で仕事ができているなと感じます。

あなたは幸せですか?どういった面でそれを感じますか?

    ご飯を食べているときが一番幸せです。仕事を1日やり遂げた後の夕飯は、自分自身を労う気持ちも生まれ、ご飯がより美味しく感じます。逆に、上手くいかなった日は、明日からまた頑張ろうと前向きな気持ちになれます。健康であるためにはバランスの摂れた食事を3食とることが一番の近道ではないかと考えています。

学生へのメッセージをお願い致します。

    説明会や面接を通して暖かみのある社風に触れ、この会社でなら自分らしく頑張っていけると思えたので、入社を決めました。
    自分の将来像を明確にイメージし、そこに向かって動き始めている方、あるいはまだやりたい事を具体的にイメージできていない方、やりたい事がありすぎて決められない方、色々な方がいると思います。やりたい事・なりたい自分を探すために、沢山調べて沢山悩んで、本当に自分に合った会社を見つけられる様に頑張ってください。