新日本科学臨床薬理研究所 H.Y.さん 2015年入社

仕事内容を教えてください。

    私は現在、糖尿病と肺癌の試験を担当しています。
    病院に来る患者さんから治験の参加基準にあう方をカルテから探すスクリーニングや治験に参加される被験者さんのスケジュールの管理、来院時の服薬状況・体調確認を行います。また、必要な検査への同行、医師の診察にも同席しています。被験者さんとコミュニケーションを十分に取ることが大切です。
    また、治験の手順や進捗を確認するために依頼者(製薬会社やCRO)が病院を訪問しますので、訪問の日程調整や疑義事項への対応もCRC業務のひとつです。

仕事を通して感動した経験、幸せを感じる瞬間を教えてください。

    治験に参加し、徐々に改善され正常値を維持できるまでになり、「治験に参加してよかった、ありがとう」という言葉を頂いた時、自分の仕事が人の喜びに繋がっているのだということを実感し、幸せな気持ちになりました。CRCならではと思います。
    また、仕事面においては出来なかったことが出来るようになった時に喜びを感じます。具体的には、カルテが読めるようになったことです。私は医療とは異なる分野を大学で学びました。社会人なって初めてカルテを読み、調べる作業を繰り返していくうちに、理解できるようになりました。CRCの仕事は常に勉強が伴います。その分、自分の成長に繋がり、やりがいのある仕事だと思います。

あなたは幸せですか?どういった面でそれを感じますか?

    私が幸せになるために大切にしていることは「感謝の気持ちを忘れない」ということです。感謝の気持ちを持つことで、物事を前向きに捉えることが出来ます。
    難しい状況に陥ったとき、これは成長の機会だと思えるか思えないかでも大きな差がつくと思います。失敗や大変な出来事も「学び」として、自分にとって意味のあることに繋げるようにしています。

学生へのメッセージをお願い致します。

    就職活動は、これまでの人生、自分と向き合う大きなチャンスです。色々な業界を見て、自分がやりたいこと、頑張れることを真剣に考える。そこで見つけた自分の軸を大切にして、働いているイメージが出来る業界・企業を見つけてください。一人でも多くの学生さんと、当社で一緒に働けることを楽しみにしています。